五十音用語解説 十一月十八日

十一月十八日  <ジュウイチガツ・ジュウハチニチ>

 

平成十六年に五十音が銀座四丁目に開業した日にち。

西洋占星術の図式に基き、決定した開業日と言われている。

初めての来店者は五世中村時蔵

陳列商品は後々の話題となる

漆塗りの鉛筆はじめ、

現在の形態と違い、細々と多岐にわたったものであった。

十一月十八日近辺になると

あたふたと周年記念品を配ることもあるが

多くは種々の事情により、該当の日を逃したものと

なっている。

広告を非表示にする
http://gojuon.flaggy.jp